バンギャの幼稚園の先生は、とてもデリケートな人でした^^;


どうも、どうも!りゅうのすけです。

今回は、出会い系の失敗談を紹介しますね~。

まあ、自分への戒めというか、同じような失敗を繰り返さないようにする為に、書いていきますね。

今回は、ハッピーメールで知り合った幼稚園の先生です。

年は、28歳だったと思いますね。

いつものように、プロフ閲覧をしまくって、気になる女の子にいいねを送っていました。

その中で、いいねを返してくれた人がいたので、直ぐその日にメールで送って、やり取りがスタートしました。

ハッピーメールは、こういう風にして、やり取りが始まる事が多いですね~。

彼女とは、V系のバンドが好きなのが共通点で、その話で盛り上がりましたね。

バンドに夢中なバンギャというやつですね。

以外にも(?)りゅうのすけは、V系が好きなんです(笑)

まあ、V系と言っても特定のバンドですけどね。

彼女の話には、ちょっと無理に話を合わせる感じでしたね。

それも、セックスの為と割り切らないとですね(笑)

話が面白かったのか、彼女の方からLINE交換を持ちかけてきましたね~。

これは、いい感じなので、ヤレる可能性が高い!とか先走ってました(笑)

まあ、途中までいい感じでもダメになっちゃう事もあるんですけどね。

彼女は、サイトに写真を載せていたんです。

どうしても会いたいルックスかと言われると疑問符が付く感じの容姿ですね…。

でも自分の事をかなり気に入ってくれているみたいなので、会うことに。

自分を気に入ってくれているなら、セックスできる可能性がグンとあがりますからね(笑)

当日、待ち合わせ場所に行くと、彼女らしき人がいないんです^^;

「もう、来ている」と彼女からのライン。

やっと会ってみると、かなり綺麗で色白の可愛い子!!

実は、りゅうのすけは、写真と違って綺麗な子がいるので、その子をスルーして、他の子を探していたんです(笑)

そのスルーした女の子が彼女だったわけですね(笑)

だいたいが、写メより劣るんですけどね^^;

今回は、逆でした(笑)

お店に行ってその事を彼女に聞いてみると、サイトの写真は、すっぴんみたいでしたね。

普通、写真は、よく写ろうとする人が多いんですけどね。

L字型の座席の個室居酒屋を選びましたね。

L字型は、スキンシップがしやすいので、オススメですよ!

彼女は、滅茶苦茶よくしゃべる人なので、聞いていると疲れちゃいましたけどね(笑)

彼女のピアスを褒めると取って見せてくれました。

実は、この事が後で、悲劇を生むんです!(笑)

大袈裟ですね(笑)

そして、頃合いを見計らって、キス攻撃!(笑)

最初は、嫌がってましたけど、会話の合間に何度もキスしちゃいました(笑)

ホテルに誘おうと思っていたんですが、次の日が仕事になってしまったとの事。

せっかく、彼女が次の日休みの日に予定を合わせて会ったのになあ。

ここで、しつこくホテルに誘うなんて事は難しいです。

彼女から自分の事しか考えていない人と思われる可能性があります。

そうなったら、もう次はないでしょう。

また会うことを約束して、その日は別れることに。

その日のラインで、彼女がピアスを落として失くしてしまったとの事。

りゅうのすけの見せる為に、ピアスを取ったので、自分にも責任もあるような気がしました。

ただ、その事は言わずに、後日、ピアスの値段の話をしてしまったんです。

彼女としては、値段を聞かれた事が非礼だと思ったらしく、嫌な思いをさせてしまったみたいですね^^;

後日、断りのラインがきましたね^^;

自分としては、そんな気はなかったんですけどね~。

口は禍の元とはよく言ったものですね。

彼女は、店での会話の中でもちょっとデリケートな感じがする印象はしていたんです。

今回の事も彼女の繊細な気持ちにもっと配慮できれば、起きなかった事だと思いますね。

あと、ピアスの件は、自分が責任を感じている事を先に彼女に言っておいた方が良かったですね^^;

色々失敗すると、もう同じ間違いは、繰り返さないと思えるので、女性に対する経験値は、上がってはいるとは思います。

りゅうのすけもよく失敗から学んでいますね。

みなさんも言葉には、十分気を付けて下さいね。

それでは、今回は、この辺で!